スキンケア

シズカゲルはいつ使うの?知らないと損する使用タイミングと方法!

シズカゲルはいつ使うの?

シズカゲルをいつ使うのか、タイミングについて詳しくご紹介します。

 

※ 基本的にシズカゲルは朝、晩の2回。洗顔後すぐに使います。

オールインワンで、化粧水をつける必要はないので、

洗顔の後、すぐに使えば大丈夫です。

 

朝の洗顔の時間は人によってバラバラですよね。

目覚めてすぐだったり、食後のメイク前だったり。

でも朝の洗顔の時間はいつでもOKです。

洗顔後、すぐにシズカゲルを塗って下さい。

 

より効果的にシズカゲルを塗るタイミングとして、

夜は出来れば入浴後、すぐが最もよいです。

入浴時は毛穴も開いた状態で、成分が浸透しやすくなります。

入浴時に洗顔して、お風呂から出たらすぐにシズカゲルを塗って下さい。

シズカゲルの有効成分が、毛穴の奥まで浸透します。

 

美白も出来る、評判の良いオールインワン化粧品です。

なるべく浸透力の高いタイミングで使いたいですね。

 

洗顔後すぐに塗るだけで美白も出来るオールインワン!

シズカゲルの公式サイトはこちら

↓ ↓ ↓
1本5役のオールインワン!!【シズカゲル】

 

シズカゲルはいつ使うの?使う時のコツを詳しく紹介

冒頭でもお伝えしましたが、シズカゲルを使うタイミングは洗顔後です。

朝と夜の2回。洗顔後にシズカゲルを使用して下さい。

 

シズカゲルを使用する前の洗顔に、コツがあります。

 

洗顔時、なるべく毛穴の奥の汚れまで、しっかり落とす事です。

これ、とても大事です。

 

自分ではしっかり洗顔したつもりでも、意外とメイク汚れや皮脂が残ってる事が多いです。

洗顔で残ってる汚れがあると、その後に使うシズカゲルが、お肌の細部にまで行き届かなくなる可能性が出てきます。

もったいないですよね。

 

なので、シズカゲルの本当のパワーを存分に発揮するためにも、洗顔時にお肌をクリアにしましょう。

 

洗顔でお肌をクリアな状態までキレイにするためには・・・

1.メイクをクレンジングで確実におとす

 

 ナチュラルメイク、しっかりメイクと色々です。

 メイクに合った方法で、確実にメイクオフします。

 

2.洗顔時はなるべく毛穴が開いた状態にする

 

 お風呂での洗顔は、室温や体温の上昇で毛穴が開いて

 洗浄力が高まります。

 

ちょっとやっかいなのは、朝の洗顔ですよね。

特に冬場は毛穴もギュッと縮まって、毛穴の中まで洗浄出来ない事があります。

そういう時におすすめなのが、蒸しタオル

 

エステで使うようなホットミストがあれば良いのですが、一般家庭ではなかなかないと思うので、お手軽な蒸しタオルを利用するのが良いです。

洗顔前に蒸しタオルで、毛穴を開かせてあげるんですね。

濡れたタオルを電子レンジで「チン」するだけでOK。

 

1.濡らして絞ったタオルをレンジに入れる

2.30秒~60秒くらい(500w)をめやすに

 (レンジによって時間は違うので、様子をみながら加熱し過ぎに注意)

3.手でタオルの熱さを確認して、気持ち良いと感じる程度まで冷ましてからお顔にのせる

4.1,2分置いたら、お顔からはずす

 (あまり長いとお肌へのダメージにつながる事も)

 

この直後は毛穴が開いているので、洗顔すると洗浄力がグンと上がります。

 

でも朝の蒸しタオルは、正直、ちょっと面倒に感じるかもしれません。

「忙しい朝に、そんな事出来ない~」って時もありますよね。

なので最初は休日だけ!というのもアリです。

 

とりあえず、時間のある時にやって、慣れてくると、この数分は平気になります。

歯磨きの間にレンジでチン!・・・みたいな(*^^*)

気持ちよくて、気分もすっきりするので、むしろやみつきになるかも。

 

お肌の汚れをスッキリ落とした後に、シズカゲルでお肌をケアすると、より効率よく成分を浸透させる事が出来ます。

 

シズカゲルの効果的な使い方

洗顔がしっかり出来たら、今度はシズカゲルを効果的に使用します。

 

1.適量(4cmが基本)を手のひらに取ります。

4cmのイメージわかないですよね(^^;

大丈夫、容器の裏面に、この4cmの分量が分かるようになっています。

 

2.手の平で、7,8秒シズカゲルを温める

3.優しくマッサージする様に、お顔全体に伸ばす

4.手でお顔を軽くプッシュして浸透させる

 

気つけたい事は、最後にシズカゲルをお顔に押さえてなじませる時に、

「パン、パン」と叩かないことです。

うっかり、ほっぺ「パンパン」やりがちです。

ソフトにお肌を押して、しっかり浸透させる様にしましょう。

 

また乾燥が気になる場合は、一度お肌に塗った後に、さらに重ね付けするとよりしっとり感が出ます。

 

シズカゲルはいつ使うの?まとめ

シズカゲルは朝晩の2回の洗顔後に使用します。

 

・夜は入浴時での洗顔、朝は蒸しタオルを利用すると、毛穴が開いて汚れが落ちやすくなります。

しっかり毛穴の中まで汚れを落とした後に、シズカゲルを使うと浸透力が高まります。

 

・シズカゲルを塗布する場合はお肌に優しく!を気を付けましょう。

 

洗顔後に塗るだけで美白も出来るオールインワン化粧品!

シズカゲルの公式サイトはこちら

↓ ↓ ↓
1本5役のオールインワン!!【シズカゲル】

-スキンケア
-, ,